DEAR JAPAN 『和紙』

July 18, 2014

(越前和紙の里にて撮影)

 

 

1枚の紙に切り込みを入れ、多数の折鶴を完全に切り離さずにくっついた状態で折る「連鶴」

折鶴同士のつなぎ目に負荷がかかり 破けやすいため、折るには薄くて強靭な和紙が適しています

 

 

中国から伝わった技術を昇華して 独自の製法により 機能的かつ表情豊かになった和紙

1000年以上もつという保存性や、強靭かつ独自の柔らかさは この国の歩んだ品格を教えてくれます

 

 

 

Please reload

Featured Posts

昭和の素材 SPM

December 28, 2016

1/5
Please reload

Recent Posts

December 31, 2018

August 3, 2018

January 2, 2018

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic