DEAR JAPAN  『おにぎり』

October 25, 2014

 

 

保存性・携行性に優れている「おにぎり」

元来、 「米は炊きたてが美味いものであり、冷や飯は残りものであって貧相な食べ方」というアジア諸国の価値に対し、日本では常食にまで進化しました。

 

日本式「おにぎり」が冷めても美味しいのは、

炊飯の前に「研ぐ」工程を入れているから

 

 

今日、スパムやキムチなどの具材を入れることにより他国でも食されるようになりました。

「宇宙食」に対しても一番貪欲に日本が工夫を凝らしているそうです。

 

どこでもおいしく食べたい。と、味を追求する日本人らしさが おにぎりに表れているように思います。

 

Please reload

Featured Posts

昭和の素材 SPM

December 28, 2016

1/5
Please reload

Recent Posts

December 31, 2018

August 3, 2018

January 2, 2018

Please reload

Search By Tags
Please reload

Follow Us
  • Facebook Classic
  • Twitter Classic
  • Google Classic