top of page

鹿のお辞儀

更新日:2023年5月21日

奈良公園のシカに鹿せんべいをあげようとすると、シカがお辞儀することはよく知られています。奈良女子大学の教授と生徒の実施調査(2015年~)で、「コロナ前とコロナ後ではお辞儀の回数が違う」との報告が米国科学誌に掲載されたそうです。

コロナ前・・・10.2回

コロナ後・・・6.4回

 また、観光客の減少に合わせてシカの出現率も6割近く減り(2021年6月)、お辞儀の回数も減ったとのことです。


奈良のシカは人に依存しているので出現率が減ったことは自然ですが、お辞儀回数が減ったことは、「シカも人に合わせて元気がなくなった」と言えなくもありません。(あるいはこれからの消費の在り方を問うようになった?)

経済の動向は案外とシカの行動から感じとれるのかも知れませんね。


なお、「今後、奈良公園に訪れる人が増えると、一定の限度はあると思うが、シカがおじぎする回数も増えるのではないか」と話していました。シカの『おじぎ』が見たいからといって、鹿せんべいをあげないようにしているとイライラして攻撃してくる可能性があるので、せんべいの与え方には気をつけてほしい」と注意を呼びかけています




オリジナル+サングラスレンズ

price: 44,000yen(40,000)

閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示

原型

時間って

Comments


bottom of page